移動平均線とラインチャートだけで月収400万前後を稼ぎ続ける低レバFXトレーダーYOUさんとの対談。

 

当ブログはスマフォ用に編集しておりません。PC画面での閲覧を推奨

旧ブログ ➡ http://fxuhauharesidence.seesaa.net/

 

■ トレーダー対談とは ■

私の先輩・後輩トレーダーの方々との対談企画初の試み。

私は高値・安値への言及、波一辺の定義の上に成り立つ環境認識に特化したトレード理論を基軸に次点トレードの有効性を主張しておりますがこの世界、たった一つの正解という物は無いかと思います。故に様々なバイアス(傾向)を背に成果につなげているトレーダー達は多様性に満ちているように思います。しかしながらそれぞれのトレーダーの手法・理論について言及していくとそこには様々な共通点が多く見られる事に気づくでしょう。そういった発見が新しい気づきへつながる事もあるかと思います。

自身でトレード理論の構築に臨まれている方で行き詰っている方のカンフル剤に。或いはさらなる発展・発想のための刺激薬として参考になればと思います。需要があるようでしたら引き続き知り合いのトレーダーさんと対談交渉を行います。

 

■ 音声データ ■

当記事では無料記事用にトレードに関した部分だけを抜粋し文字に起こした物を提供しております。無編集の対談データ・音源を専業メンバー及び予測配信者向けに期間限定で提供しておりますのでラジオ感覚で聴かれたい方はそちらもお楽しみ下さい。検証強力参加済み専業メンバー該当者はスカイプより申請を下さればお送りします。若しくはユーロ円完全先出予測法受信者は予測配信ページに公開済みの音声データーからお楽しみ下さい。

●YOUさんの対談音声(約47分)●

<公開期間2019.9.26 ~ 2019.10.06 (転載・流用禁止)>

予測配信ページLINK ➡ http://fxtakayama.com/takayamalinesignal/

 

 

■ 第一回 ゲスト YOUさん紹介 ■

現在42歳、男性。元有名チェーン店ラーメン屋店主、現在は専業トレーダーとして生計を立てている。キャピングカーで国内のキャンプ場を巡りながらトレードをされており、年間に自宅へ帰宅するのは2ヶ月に満たないそうです。投資対象は私と同じく為替一本のFXトレーダー。退場経験があり専業になる前の期間を合わせるとトレード歴は約8年。移動平均線を愛用しておりシンプルなチャートと独自理論で中長期期売買を得意とされている。

 

■ 対談開始 ■

音声フルデータフ47分のうちトレードに関する部分を抜粋要約して記事にしています

音声フルデータは先述のページ・方法でご視聴下さい

YOUさんこの度は対談へのご協力ありがとうございます。お会いするのは半年前のバーベーキュー以来ですね。質問には可能な範囲でYOUさんの裁量で答える内容・範囲は決めてくださって結構ですのでよろしくお願い致します。

 

会ったのそんな前?(笑)lineではよく話してるからそんな気しないけどなぁ。敬語で話されると緊張するんだよなぁ…特に高山くん相手だと(笑)了解。

 

なぜですか(笑)いつも敬語じゃないですか(笑)では早速ですがトレードに関する事を伺っていきます。基本的にはテクニカルトレーダーですよね?チャート設定等は伺っても大丈夫ですか?

 

基本的っていうか100%テクニカル派かな。高山くんもそうだよね。俺のチャート設定はたぶんこれ見てる人聞いても全然面白くないよ(笑)出してるのラインチャートと移動平均線だけだからね。

 

【 Youさんのチャート設定を再現した物 】

この設定は通貨ペア・時間足問わずこの形で統一ですか?ラインチャートである意味は何かありますか?

 

俺は通過ペアは高山くんと同じで一本しかやらないからさ。設定はこれ一時間足ね。これが日足の設定とかになってくればまたちょっと変わってくるよ。使う物は同じだけど期間設定とかの根拠が変わってくるからね。俺は始値と終値に同意を見てるからその間の高値と安値は道中の迷いって分類してるんだよね。エントリーとかにしても高山くんの言葉で言うとこの評価基準が必要になってくるじゃない?俺にはその評価基準で見ていく物の一つが同意を得てる始値と終値って事でラインチャートだけ見てるんだよね。

 

期間設定の根拠という事はやはりこの設定には理由や理屈があっての事だという事ですね?普段表示されている時間足は一時間足と日足ですか?高値・安値が道中の迷いというのは面白い概念ですね。概念に根拠を持っていると強いですよねバイアスを生むという点において。

 

もちろんあるよ。なんか設定に理由持たない人って多いよね。インジの計算式も知らない人とか結構いるじゃない?それって道具に使われてるって事だから結局道具に振り回されるし振り回される意味もわからないんだよね(笑)基本はそうね、一時間足と日足。月足は週末にだけ見てる感じ。高山くんはすべての値に意味があるから無視しない派だよね。

 

インジに関してまったく同意します。道具は道具ですからね。一時間足以下を見る事はありませんか?エントリーから分析まで最小時間足が一時間足ですか?私は相場におけるすべての値は意味があり無視しないという主張ですが主張は様々ですから。でも環境認識は主張以前に一貫性が重要ですよね。

 

その通り。道具は道具ね。一時間足以下は見ないね。一時間足のエントリーは一時間足で取るんだけどでも日足のエントリーも一時間足までは下がるね。そうそう一貫性がないと安定も〇ソも無い。大体自滅してくのって一貫性が無いか資金に無理してるかその両方かじゃない?これだけでも直せばそうそう退場とかそんな極端な結果にならないし悪くてトントンくらいではいれると思うんだけどねー。

 

YOUさん何かスイッチが入られました?(笑)〇ソはダメですよ上品にお願いします(笑)エントリーで見ている物はなんですか?そこに手順などは存在しますか?

 

【 YOUさんの売買シグナルを再現した物 】

いやさ、色々聞かれてるうちに昔退場やらかした自分のトレード思い出してきて昔の自分に腹立ってきたのよ今さら(笑)エントリーで見てるのはシンプルな反転サインだね。出してるのがラインチャートだけだから見れるプライスアクションも限られてくる訳。反転サイン見る前に移動平均線との関係と日足で空間探して期待値見てるのもあるけど。手順はあるあるいちいち考えるとかは無い。細かいサインとかは高山くんも知ってると思うけどこれは伏せといてね。でも俺のエントリーサインとか手順ってかなりシンプルだよね?

 

退場されたのって再開されるしばらく前だからかなり昔ですよね。結構はっきり覚えてるものですか?YOUさんのエントリーの手順はちゃんとフローになってますね。人によって差が生まれるような物ではなかったと思います。ボラリティや地合いにもよると思うのでざっくりで構わないのですが大体勝率やリスクリワードはどのくらいですか?

 

勝てるようになってからの事って繰り返しじゃない?だから逆にいちいち覚えてないんだけど俺は負けた時の事は鮮明に覚えてるんだよねこれが。負けから学ぶ前に退場しなくて良かったよ。あ、退場してるは一回(笑)俺の場合は高山くんの理論みたいにそこまで緻密じゃないから紙に起こしたりはしてないけど書こうと思えば全然かけるね。勝率はそうねものすごく良い時で70%くらいかな。悪い時で30ちょいだと思うね。リスクリワードは最低10だね1:10以上。極端に大きくなる時はあるけど10下回る事は滅多にないかな。よく1:3以上あれば~みたいな話あるじゃない?俺からすると逆に怖いね無理だなそんなトレード(笑)

 

そうですね。理論なり手法なり構築してしまうと後はもう流れ作業です。お聞きしている限りは僕らと同じく角を狙う順張りトレードで角狙い故に初期リスクが抑えられる。故に勝率がやや低下しても実際には損失自体は少額に留められ再エントリーが容易でリワードの比がとても大きくなるというスタイルですかね。玉のコントロールとかもありませんか?順張りトレード以外は一切やりませんか?

 

完全な順張りだし完全に角狙い。ポジションのコントロールはしないね。エントリー分散したりナンピンとか否定はしないけど俺は怖くてダメだわ。ちゃちゃっと切って入りなおした方がいい。じゃなかったらあんたなんでそこでエントリーしたのよってならない?逆張りしたい願望はいっつもあるけどやらない(笑)でも角狙いだからある意味逆張りではあるか。

【 MAをシフトさせた設定について 】

エントリーに関してはまさしくその通りだと思います。ただ点捉えるか的で捉えるかという考え方も違いもあるかもしれませんね。そこに一貫性と根拠があるなら両方有りだと思います。順張りトレードをMTF的に行う場合短期的には逆張りになりますね。再度チャートに関して質問なのですが28MAを先行スパンのようにシフトしている事にはどのような意味があるのですか?この期間設定は固定ですか?

 

だね。最初の段階の考え方で違いあるね。ああさっき言葉足りなかったけどこの期間はその都度変わるのよ。正確には日ごとに変わる。必ず変わる訳じゃないけどね。先行させてるのはなんて表現したらいいのかなぁ…普段言葉にする事ないから難しいね(笑)チャートってさ、過去をなぞるのよ。それで交差する波みたいにどんぶらこっこと遅れてやってくるわけね。それでその交差する波が一致する時にサ~っとスムーズに流れる癖があるんだよね。俺うまく説明出来てる?(笑)

 

私の言葉で言うと相場の模倣性の事を指しているように思います(ここで説明のくだりが入ってます)。これは私も利用していますが引用の仕方がまったく違うので興味深いです。期間設定に関してはYOUさんのトレンドの定義によってターンを分けて認識して期間情報を抽出してるという感じでしょうか?

 

ああそれ!そんな感じだね、模倣性だ。高山くんはトレンドラインとかはそれで出してるじゃない?俺はプライスが流れやすい所を見るのに使ってるんだよね。それを見るのに先行させると見やすくなる訳。あと俺はトレンドに対して細かい定義設けてなくてすごくザックリしてるんだよね。もちろん曖昧な感じで捉えてるわけではないんだけど。

 

私は波の発生プロセスに言及して細かく抜き出すような形です。予測配信で利用してる計算式なんかもそうです。プライスの流れやすい箇所をというのは新しい表現ですね。YOUさんとトレードの話をすると「ざっくり」というキーワードがよく出てきますよね。この対談の一部は無料読者の方に向けて記事にする予定なのですが誰かに習うような金銭的な余裕が無い方たちが自力でトレード理論を構築しようとした場合にYOUさんならどのようなアドバイスを送りますか?またYOUさんにとってのトレード論があったら教えて下さい。

 

まとめろって事ね(笑)俺のトレード論はずばりそれなんだよね「ざっくり」。俺たちの間(私達トレード仲間)でも全然違うんだよね。高山くんみたい緻密なトレード理論とかえげつないレベルの予測が出来ちゃう人もいれば俺みたいな「ざっくり」でもとりあえず専業やってる人間もいる。

俺たちの知り合いには珍しいけどEAで稼ぐ人もいるじゃない?ローソク足だけ見て稼いでる人もいるし結構バラバラなんだよね。でも勝ち方って意味だとそんなに違いはないわけ。これみんなで集まった時もよく話題にあがるよね。こんだけバラバラなのに結果論かもしれないけど利益あげにいってる場所って大体同じなのよ。

後はもうどこまでやるか見るかの話しね。俺は無理なレバでもかけてインジでちまちま狭い視点でやってでもない限りそんなに極端に負けたりはしないって考えてるのが大前提ね。だからちょっとそれを傾けてあげればざっくり勝てていけると思ってる訳。それでいて高山くんみたいに俺はチャートがそこまで好きじゃないのよ(笑)だからチャートなるべく見てたくないのね。

 

だから高山くんや他の知り合い達みたいに極端にいかつい成績上げれなくてもいいからのんびりざっくり増やす事を考えた。そうすると環境認識とかも大きなターンさえ見れればいいって事になるよね。方向間違えてなければ大体利益も乗ってくれるから。

ざっくり勝つ。やり方色々あると思うよ。でもざっくりやってればそうそう負けないよ。ざっくり勝つって勝ち方もある。少額からはじめて一ヶ月とか半年とか一年で大きな金額やるとかは無理よ。だから俺は先にまとまった金を作った。再起してからの資金は800万用意した。そこからはとにかく週単位でざっくり増やす感じ。最初は細かい数字はいいの。とにかく数字増えてる?よっしゃ!OK!って感じで。気づくといつのまにか今の月収ベースに乗ってた。まとめらんないなぁ~(笑)参考にならなくてごめんよ!

 

いやかなり参考になった人おられると思いますよ。最初にこんなトレードをしたいんだ!というのが決まらないと逆算的に必要な事や取り組む問題が見えて来ませんからね。勝ち方は同じというのはこれは私もよく生徒さんに話すのですが不思議と戦っている場所は似通っていますよね。今日はとても良いお話を記録させて頂きました。ありがとうございました。今度またあの大地震でも起きてるかのように揺れる車で渓流釣りにでも連れていって下さい(笑)最後になぜトレーダーを目指されたのでしょうか?物事の達成の可否というのは結局のところ動機の強さだと私は思いますがYOUさんの動機は何だったのかお聞かせ下さい。

 

いや~第一回が俺で良かったのかなぁ~〇〇さん辺りのが良かったんじゃない?(笑)渓流釣り行こう行こう!すぐ行こう!てか俺のランクルをディスるな(笑)俺がトレーダーになった理由はラーメン屋やってた時はさ、もう毎日目の前の事でいっぱいいっぱいで俺の世界のすべてが厨房だったのね。何がやりたいとか考える前にまず今日目の前のラーメンと客な訳。お金は困る事もないけど余りあるって訳でもないしそもそも使ってる暇もない状態。そんな中である日うちの親父が亡くなってさ。俺が我武者羅に働く理由って親だったんだよね。親が安心するような子供やってる事が親孝行だと思ってた訳。それが立派な社会人というかね。

 

でもその親が亡くなって煙があがってくのを見てたら俺の中で責任というか張り詰めてた物がスーっと消えていってさ。親父がなんとなくお前も若くないんだし今のうちに好きな事やっとけって言ってくれた気がしたんだよね。それを母親に言ったら亡くなる直前、ちょうどそんな事を言ってたらしくて驚いてた(笑)でもさ、好きな事やるっていっても俺なにがしたいんだっけ?って。もうだいぶ頭も使ってなかったからさ(笑)それで親の遺品整理しに実家戻ったら昔よく親父とキャンプ行ってた時の道具がたくさん出てきてさ。そういえば俺、自然の中で過ごしてる時間が一番幸せだったなぁ~って。それで時間とお金稼げる職業ってなんだ?って考えた時にトレーダーが頭にね。今考えたら短絡的すぎてやばいよね(笑)でもやるって決めたらやれるやつだろお前は!って性格だからさ。ラーメン屋の時もやるしかねぇ!でやれてたからなんとかなるだろって。そこからもう全力よね。そんな感じだったな俺は。

■ YOUさんの手法まとめ ■

 0.通貨ペアは一本のみ・100%テクニカル

 1.始値・終値と高値・安値に独自の価値基準を所持

 2.価値基準を背景にラインチャートを利用

 3.SMA1本・シフトされたSMA1本を利用

 4.都度現行トレンドに対し適正化された期間設定

 5.独自のトレンドの定義を持っている

 6.MTF分析で期待値・スペースを把握単独ではエントリーしない

 7.ラインチャート故に見ているPAはシンプル

 8.ただし最初の入りで入る事を徹底している

 9.基本的にフローにそって機械的に処理している

 

 

■ 対談記事を書いてみて ■

普段の記事内容とはまるで違うテーマでお送りさせて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

録音・録画してる時はあっと言う間なのですが文字に起こすとなると想像以上に大変でした。書くに比べてやはり話すというのは情報量がまるで違いますね。とりあえずトレード部分だけを抜粋し文脈が崩れない範囲でなるべく雑談部分を要約して記事にまとめましたが読みづらくはなかったでしょうか?

もちろんどの程度までお話してくれるのかはトレーダーさんの裁量となります。無料に慣れ過ぎた世代や構築の苦労を経てない方にとってはわからないかもしれませんが構築した理論や手法は相当な時間とお金をかけてみなさん手にいれる訳ですから大切な資産です。ですが私が想定していたよりもなかなか重要なキーワードやヒントを話してくれていたように思います。

私の提供しているトレード理論や高値・安値・ボラリティを予測する方法とはある意味対極にあるざっくりと相場に乗るというやり方はYOUさんらしいというかYOUさんのライフスタイルにとてもマッチしているような気がします。あなたはどんなトレードスタイルを確立したいでしょうか?その目指すスタイルに必要な情報や道具とは何でしょうか?逆算的に考える事で何から着手すべきか見えるでしょう。また第二回があれば別のトレーダーの方に協力を頂こうと思います。今回は以上です。

追記:トレンドラインは生まれる前から予測可能。K-LINEを超えるSK-LINE記事はもう少しかかります。

 

↓ 今日のオススメ記事 

ローソク足トレード関連の商材、講習系サービスに要注意!!!

ローソク足は環境認識を得る上での「素材」としても単体から見てとれる値の情報化に関しても非常に重要なファクターとなります。そのローソク足についての理解を最初で間違えてしまうと気が遠くなる程の遠回りをする場合もあります。旧ブログでも注意喚起していましたが年間ベースで一定数の相談を頂くのでこの場にも注意を載せて置こうとします。年がら年中主張を二転三転させながら年がら年中セールスレターを送りつける精度の低い商材・講習には特にご注意を。

 

 より高水準の記事・ツール・優位性を紹介して欲しいという方は、

 高山モチベーション補給のためページ上部下部から

 リアクションをよろしくお願いします。

あなたの1日たった1のクリックで発信情報の濃度が上がります。

 役に立ったという方、更新頻度を上げて欲しい方、

 内容の濃度を上げて欲しい方は応援・シェアをお願い致します。

 更新頻度や記事の濃度に反映させて頂きます。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

FXにおけるライントレード及び環境認識。順張りにおけるシンプルな押し目買いをなぜFX初心者の方は困難とするすのか。MT4とローソク足そしてダウ理論及びFX手法